HOME > サービス・サポート情報 > エンジン・バッテリー比較

サービス・サポート情報::福島小松フォークリフト(株)|新車/中古車販売|リース/レンタル|特定自主検査|

エンジン・バッテリー比較::福島小松フォークリフト(株)|新車/中古車販売|リース/レンタル|特定自主検査|

フォークリフトには大きく2種類あります。
現場や作業条件に応じて、適した車両をお薦めします。

フォークリフトタイプ別特徴一覧::福島小松フォークリフト(株)|新車/中古車販売|リース/レンタル|特定自主検査|

  エンジンタイプ バッテリータイプ
ディーゼル ガソリン LPG カウンター リーチ
パワー
走行スピード
リフトスピード
小回り
燃費
環境・俳ガス

エンジンタイプ::福島小松フォークリフト(株)|新車/中古車販売|リース/レンタル|特定自主検査|

スピード・パワーを求める作業であれば、エンジン車というのが一般的な考え方です。
そういった意味で、屋外での原材料運搬などに適しています。
ただし排気ガスが発生することから、このところの環境保全の傾向には外れることも多く、バッテリー化へ進む企業様も増えています。
エンジン車の中でもLPG仕様車については、排気ガスも様々な数値が低くなっており、米保管倉庫などでは、LPG車を使われるケースも増えていますが、ボンベの管理などガソリン・ディーゼル車にはない手間がかかります。

バッテリータイプ::福島小松フォークリフト(株)|新車/中古車販売|リース/レンタル|特定自主検査|

環境性に優れていることが最大のポイントです。
また、このところの石油燃料の高騰からバッテリー化へ進むお客様も増えています。
バッテリー車を初めてお使いになる際には、電源設備の設置が必要ですが、その ランニングコストの安価さにおいて、エンジンタイプに比べ圧倒的です。
故障・修理についてもエンジン車よりも故障する個所が少なく、使い方にもよりますが 総じてメンテナンス費が削減できるケースが多いです。
ただし、バッテリー自体に寿命があり(JIS規格で1200回の充電が寿命とされている)この交換費用が高額になることが頭を悩ませる部分でもあります。
導入の際は使われ方をよく研究し、シミュレーションしてから導入することを おすすめします。
※当社にて導入シミュレーションを行います

LEO NXT V FE ARION-R