WORKPLACE環境と制度

環境と制度

福利厚生

  • リフレッシュ休暇制度

    全社員に、3日間の有給休暇を連続して取得する制度があります。土日と連続させることで 5連休が可能です。取得は義務なので、遠慮して取りずらいということはありません。 家族旅行などで有意義に活用されています。

  • 育児・介護休業制度

    満1歳に満たない子どもがいる場合は、最大で子どもの2歳の誕生日まで育児休暇を取得することができます。また、要介護状態にある家族を介護する従業員は、介護休業の申請をすることができます。

  • 資格取得支援制度

    公的資格、民間資格など様々な資格の中から、業務に役立つ資格を対象とし、社員のスキルアップを幅広く支援する制度を設けています。※受験費用(全額・一部等)の会社負担を実施。

  • 定期健康診断

    社員の健康維持は、会社の重要な義務の一つです。年1回、費用は全額会社負坦で、健康診断を行います。

  • インフルエンザ予防接種

    毎年冬になると、インフルエンザが流行し、学級閉鎖がニュースになったりします。
    会社内で流行してしまうと業務に支障が出て、お客様にご迷惑をおかけすることになります。年1回、費用は全額会社負担で予防接種を行っています。

  • 工具、つなぎ無償貸与

    サービス職の方に対して、入社時に必要な工具一式を貸与します。つなぎは毎年 夏用と冬用を貸与します。その他に、夏の熱中症対策としてスポーツドリンク、冬の防 寒対策として防寒服、カイロの支給もあります。

  • 社保完備

    健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険に加入済みです。入社日から正しく適用されます。

  • 退職金制度

    退職金の制度があり、勤続3年以上の方が対象になります。

  • 業務用携帯電話貸与

    営業職、サービス職の方へ業務用の携帯電話を貸与します。個人の携帯電話は業務で使用しませんので、休日に個人の携帯電話に仕事の電話が入ることはありません。

  • 業務用営業車両貸与

    業務で使用する車はすべて社用車です。営業職、サービス職の方へは専用車を貸与します。個人の車を業務に使用することはありません。

育成・研修

  • 入社時研修

    社会人として、福島小松フォークリフトの社員として歩き始めるために、当社の役割から各事業の役割、そして労働安全の基本的な考え方を学びます。

  • 業務研修

    新商品の勉強会や、修理技術、設備・工具の安全で適切な使用方法、お客様との折衝方法、法令などの研修を行っています。学んだことは日々の業務に生かされています。

  • 業務上必要な各種資格取得

    業務上、いろいろな資格が必要になります。フォークリフトの運転資格の他、特にサービス職の方は、フォークリフト検査員、クレーン、玉掛け、溶接、低圧電気取扱など、無いと仕事にならない資格が沢山あります。もちろん、費用は全額会社で負担します。

  • マネジメント研修

    管理職に求められる役割は多岐にわたります。管理職として必要な法令などの知識、チームマネジメントなどを学んでいます。

  • 自己啓発支援

    社外での研修やセミナーなどに、希望者を積極的に派遣しています。学んだことは日々の業務に生かされています。費用は全額会社で負担します。

  • コンプライアンス教育

    企業活動を遂行する上で求められる、情報セキュリティなどのコンプライアンスについて学びます。法令遵守は基より、社員一人ひとりが持つ「倫理観」を高めます。

地域社会との関わり

  • 洗浄機の寄贈

    当社が存続しているのは、地域社会に支えられているおかげです。震災・原発事故からの復興支援として、いわき市の水族館に高圧洗浄機を寄贈、効果的な洗浄方法をお伝えしました。他にも幼稚園などの洗浄を行い、地域に貢献してきました。今後も積極的に取り組んで参ります。

  • 専門学校での特別講義

    郡山市内の自動車整備の専門学校にご協力いただき、フォークリフトの特別講義を開催しております。フォークリフトの種類や構造についての講義のほか、ご希望者にはフォークリフトの見学会も行います。内部構造や最新技術を知ることができ、ご好評をいただいております。